home乳がんの基礎知識プロフィール無料小冊子youtube動画お問い合わせ
  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • 医者と患者のビミョーな関係

    2013年1月20日

    とっても難しいです。

    HER2検査は乳癌の治療方針決定に勧められるか
    その 6

    そのほかの特定治療薬の効果を予測する指標として,HER2発現状況がアンスラサイクリン系薬剤に対する癌細胞の感受性と関係するという報告がある。術後CEFとCMFを比較したMA.5において,HER2陽性群ではCEFがCMFと比べて10年無再発生存率,10年生存率で優れていたが,HER2陰性群では2つの治療間に差がなく,HER2発現状況がアンスラサイクリンの効果予測因子となり得ることが示されている。MA.5を含む8つの試験結果とHER2との相関を統合した解析でも,HER2陽性例では再発,生存ともにアンスラサイクリン治療により改善することが示唆されたが,HER2陰性例ではアンスラサイクリンの意義は示されていない。ただし,いずれも後ろ向き研究であり,結論付けるにはまだデータが足りず,HER2の遺伝子増幅および蛋白過剰発現がみられないというだけでアンスラサイクリン系に抵抗性であると判断することはできない。

    ”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
    より抜粋引用、一部改変


    高橋です。

    応援クリックしていただけると嬉しいです↓
    ⇒ 今何位かな?

    <人気ブログランキング>の中の
    ”乳がん検診の映像公開中(女優篇)”というタイトルをみつけて
    クリックして戻ってきてくださると嬉しいです(*^_^*)

    御協力に感謝申し上げます。

    セレブママ診断アプリをつくりました。
    お楽しみくださいね(^^)/

    → セレブママ診断

    おかげさまで、

    ももいろリボンプロジェクトにご賛同いただける皆様が

    400人になりそうなそんな感じです。

    いいね!をクリックいただきありがとうございます。

    → ももいろリボンプロジェクト

    主治医の先生との関係性で悩んでいらっしゃる方は

    意外とたくさんいらっしゃいます。

    「先生が最近急に冷たくなった。」

    「術後何年も経過しても、

     まだ傷がうずくので通院しているが先生が迷惑そう。」

    「先生が忙しくて笑顔がなくなった。」

    「メールを送ってもお返事がない。」

    色々な悩みを皆様お持ちです。

    実は、

    患者様とドクターの関係はデリケートです。

    あまりにも近くなりすぎると、

    ドクターは距離を置こうとするかもしれません。

    患者様と友達や家族のようになりたいドクターと、

    厳格に一線を引きたいドクターがいますので、

    私はあまり自分のスタイルをすべてのドクターに

    押し付けるつもりはありません。

    ひととひととの関係性ですから、

    相性もあると思います。

    すべての方と100%上手くいくことの方が

    難しいのかもしれません。

    もし相手が距離をおきたいと思っているのであれば、

    その先生に対するこだわりを捨てるのも一つです。

    私が患者様のそばにいつもいたいと思っていても、

    そのスタイルがお気に召さない患者様もドクターも

    当然いらっしゃるのですから。

    もし患者様が先生との関係性を上手に確立できず

    ストレスを抱えたままの通院をされているとしたら、

    やめてもいいかもしれませんね。

    それから、術後の痛みは寒い時ほど強く感じることでしょう。

    この寒い季節は、

    私の患者様も胸のキズがうずくとおっしゃいます。

    痛み止めや眠剤で出来るだけ笑顔になれるようにして

    寒い冬を過ごしていただいています。

    医者と患者のカンケイ。

    それは永遠のテーマです。

    ただ一つだけ言えるのは、

    お互いに敬意を表して、

    「親しき仲にも礼儀あり。」

    を心がけてお付き合いするのが大事だと思います。

    あなたからのメッセージを

    私は毎日楽しみにしています。

    いつもありがとうございます<(_ _)>

    ,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

    ☆ 医者と患者のビミョーな関係

    → http://blog.smile-again.net/?eid=1372414

    ☆ とっても大切なひと

    → http://blog.smile-again.net/?eid=1372413

    ☆ おっきな、あったかい輪

    → http://blog.smile-again.net/?eid=1372412

    ☆ 答えはすでに目の前に。

    → http://blog.smile-again.net/?eid=1372411

    ☆ 無力な存在

    → http://blog.smile-again.net/?eid=1372410

    次回、

    ももいろリボンプロジェクトセミナー開催が

    2月23日 土曜日 13時30分からに決定いたしました。

    場所は都内です。

    ちょうど一ヶ月前の

    1月23日水曜日の朝、

    次回の、私のセミナーについての詳細をお知らせいたします。

    今回から、中学生以上のお子様のご参加も可能といたします。

    女の子は輝く女性になる方法を、

    男の子はママや世の中の女性を守る方法を、

    御一緒に学びにおいでくださいね。


    直接あなたにお会い出来ることを

    楽しみにしています。

    次回のセミナーの詳細は

    1月23日 水曜日の朝のメールマガジンで

    先行特別予約枠を募集いたします。

    → メルマガお申し込み

    メルマガご登録の皆様へは、
    乳がんの様々な疑問に対する答えを
    セミナー動画でお伝えしています。
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    高橋メルマガ お申し込み
    メールアドレス


    ももいろリボンプロジェクト。
    あなたの人生を輝かせるプロジェクトのDVDです。
    →→ 先着50名様特典付きです!

    今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
    あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
    クリック強化月間です!!
    blogrank banar.gif
    高橋の無料動画公開中です。
    →→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

    高橋の原点は→→ こちら

       高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
     明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓
    乳がん無料小冊子プレゼント


    Facebookでは、
    個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

    Twitter参加で仲間を増やそう!
    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    コメントを残す

    ※コメントを残す場合は必ずイニシャルまたはペンネームでお願いいたします。

    関連記事

    home乳がんの基礎知識プロフィール無料小冊子youtube動画お問い合わせ
    PAGE TOP
    Copyright(c) 乳がん検診応援ブログ. All Rights Reserved.